ブラインドサッカーブラジル代表の凄さ

f:id:eigo85:20130303215300j:plain

◎ 3月はブラインドサッカーブラジルフィーバー

サッカー界において、「ブラジル」ブランドはそうそうたるものがあります。ブラジルと言えば、「サッカー大国」「実力もトップ」「サッカーが文化として成立している」そんな言葉がサッカーを知らない人からも出てくる通り、サッカーとブラジルは強い関係をもってます。

 

そんなブラジルのブラインドサッカーの代表チームが3月に来日し、さいたま市ノーマライゼーションカップとフィアットカルチョという2つの大会に参加します。

 

通常のサッカーのブラジルも来日すれば大きな話題となりますが、ブラインドサッカーブラジル代表もそれに負けない魅力を持っています。正直、ブラジルの試合を無料で見れるこんな機会は、向こう10年はないんじゃないかと思います。お得です。友だちには、一生のうち一度見るべきものとして引きずってでも連れて来るべきものです。

 

ブラジルのプレーが見れる動画(1)


IBSA World Blind Football Championship 2010 - The Final

 

ブラジルのプレーが見られる動画(2)


Futebol para cegos final 2010 - Blind Football final

 

ちなみに、すでにチケットやVISAの関係からメンバーリストは出ていますが、ほぼこれまでのレギュラーの面々が来日予定です!

 

◎ ブラジル代表の戦績

どれだけ強いのか? 戦績です。

2004年 アテネパラリンピック 金メダル

2006年 世界選手権(アルゼンチン) 準優勝

2008年 北京パラリンピック 金メダル

2010年 世界選手権(イギリス ) 優勝

2012年 ロンドンパラリンピック 金メダル

 

パラリンピックについては、2004年から正式種目になって以来、3大会連覇。間違いなく、世界ナンバー1の実力です。

 

◎ 国内に世界トップチームを招待する意味

 なぜブラジルが来日するのか? 実はこちら、昨年スペイン代表が来日した時と、同じ枠組みです。ちょうど1年前に詳しくエントリーで紹介していますので参考ください。

 世界からトップチームが来日する意味[その1]

 世界からトップチームが来日する意味[その2]

グラスルーツから強化を推進するためにも、日本代表に国際試合の試合数を担保していくためにも必要な取り組みです。また、運営・経営として見ても、大事な事業になりつつあります。

 

◎ いつ、どこで見られるの?

来日中、2大会、のべ3日間の大会に参加します。

◆ 3月20日(水・祝日)@フットメッセ大宮

来日初戦は、日本代表チームとの試合です。「さいたま市ノーマライゼーションカップ」として、ノーマライゼーションの理念普及の役割を担いつつ、さいたま市北区のイオン大宮屋上、フットメッセ大宮にて戦います。

当日は、ブラインドサッカー観戦の他、子ども向け体験会も実施予定です。詳しくは大会特設ウェブサイトを御覧ください。

◆ 3月23日(土)24日(日)@みなとみらいスポーツパーク

週末の土日には、「フィアット カルチョ 2013」として、全国の日本のクラブチームとブラジル代表を含めた競技会となります。日本のクラブチームは地域リーグの上位チームという参加に縛りもあるなか、より高いレベルの戦いを見せてくれる大会となります。

昨年はチームワークを魅せてスペイン代表をたまハッサーズが1−0で下すという金星も生まれ、代表ではないクラブの強みも見られる大会となるでしょう。

こちらも大会特設ウェブサイトをご覧あれ。

 

  *   *   *

 

しつこいですが、ブラインドサッカーブラジル代表のプレーは、お金を出しても見れるものでもない貴重なものだと、強く観戦を皆さんにプッシュします! それに対する日本代表も、日本のクラブチームたちもきっと素晴らしいプレーで応じてくれるはず!

ブラインドサッカーのコアなファンも! まだ見たことなかったけどどこかで見たかったおいう方も! 今回は必見です。3日間も候補日がありますので、ぜひいずれかでご来場ください!

 

 

f:id:eigo85:20130303215426j:plain

 

広告を非表示にする